未分類

【審美眼】羽生結弦は世界選手権2021年は出場しない⁉北京五輪はどうなっちゃうのか?

投稿日:



新型コロナの影響もあって、今シーズンどの試合に照準を合わせていけばよいのか難しいなた、自分の作戦をあまり表には出さない状態で全日本選手権を迎え制覇した羽生結弦選手。本大会では、挑戦したジャンプの中では最高難易度となった4回転ループジャンプの定着率の高さは見事だったが、今後伸びしろも残る、素晴らしいけど良い意味で課題の残る試合だったと思います。

➀FXを始めたいが、どのように始めればよいのか分からない



羽生結弦選手が次に見据えている大会は、世界選手権2021年ではないかもしれません。美しい審美眼を持つ羽生結弦選手ならば、ヨーロッパで開催される世界選手権2021年の開催ができない可能性が高いことを先読みする力はあると思います。正直オリンピックの出場がほぼ間違いない中、日本と時差が小さい中国北京五輪のために、日本で練習をする方が、断然有利となることも思考の中に入っていると僕は考えますね。

➀ 樋口若葉2位も理論株価上がらず上方修正は見送りへ



新技は、基盤作りに徹底した状態から行う感じが見られますね。というのも、これまで4回転ループは、比較的特別感がありましたが、もう決めて普通のジャンプにまで質を高めていますから、現況のレベルでも五輪3連覇は夢ではないのです。その基盤の上に、積み重ねたいのか、それとも現状維持で進むのか、それが焦点になると思います。

夢や目標を達成させる方法



一つ気になるのがショートプログラム。僕はさらに伸ばすことができると考えました。ループの質が高まっていますので、ショートで4回転ループを一つ入れるのも、羽生結弦選手としては、考えたいところでしょう。ネイサンチェンがルッツとフリップの4回転を同時にショートで入れてきますから、これまで苦手意識のあったショートでも高い得点をマークできる状態になってきています。ですから、これまで逃げ切り優勝傾向だった羽生結弦選手ですが、フリーでスタミナがややついてきた以上、ショートのレベルアップは目指したいですね。

ヘッジファンド



ISUはコロナの影響もあるせいか、4回転のループ、フリップ、ルッツでの同点化を行っていない状態ですが、これが同点となれば、より羽生選手には有利になるので、気になるところですね。羽生選手は、そういったフィギュアスケートのレベルの進化に応じて、自分の演技や技術を客観的にみることができる審美眼がありますから、基礎の上にどのように技術を積み重ねていく姿を見ることができるのか、注目していきたいところですね。











-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

羽生結弦選手

羽生結弦選手、来季のフリースケーティングの選曲予想♪

  もくじ1 ラフマニノフピアノ協奏曲2番2 火の鳥3 シェラブールの雨傘 ラフマニノフピアノ協奏曲2番   羽生結弦選手、来季のフリーはラフマニノフピアノ協奏曲というめちゃくちゃ …

⛸【宇野昌磨】フィギュアスケートにかかるお金と日本のスケート界が素晴らしい理由(^^♪

  もくじ1 フィギュアスケートは世界一高いスポーツ💰2 🌸 上昇気流点まで行けばあとは、お金は楽3 フィギュアスケートで精神的に楽に成長できる環境は、お金で …

メンタリストDaiGo

メンタリストDaiGoさんの魅力を8コ紹介するブログ

メンタリストDaiGoさんは、ニコ動で凄く人気があるのだけれども、彼の魅力について、もっと深いところまで知りたい このような方のために、本日は、メンタリストDaiGoさんの魅力を8つ紹介しつつ、詳しく …

まとめ

神奈川県で就職したい!おすすめの就職エージェント【ニートでもOK】

神奈川県で就職したい。神奈川県でおすすめの就職エージェントがあれば教えて欲しい。また、今ニートなんだけど、ニートでも活用できるかどうか知りたい。   このような方のために、以下の内容で解説し …

羽生結弦ファンへ~あんなにプーさんいらないと思います(笑)~

羽生結弦ファンへ~あんなにプーさんいらないと思います(笑)~

羽生結弦選手の演技直後、たくさんのプーさんがリンクに投げ込まれているけど、あまりにも多すぎない?たぶん羽生くんも迷惑してると思う   このように思われている方がいたので、今回は、羽生結弦とフ …