大人からのフィギュアスケート

【フィギュアスケート】北京五輪日本メダル独占か!羽生結弦・宇野昌磨・鍵山優真・高橋大輔の魅力

投稿日:



 

羽生結弦

この3選手の中で、令和に一番ふさわしいルックスをしているのは、羽生結弦選手であると考えられます。理由は、令和という時代が、二次元の世界から来たような男の子がモテる時代だからなんですね。

 

羽生結弦選手の魅力は、「勝ちず嫌い」なところで、勝ってしまったら、フィギュアスケートの情熱が覚めてしまうかもしれないと言わんばかりに、五輪2大会金メダルをとっても天狗にならずに、自ら宿題を課して、頑張る姿と、フィギュアへの情熱ですね。

 

とくに、3選手の中で、技術にとくにこだわりをもち、常に、先駆者として、新しい技を開拓し、そして他の選手が真似をするといった様子が今の状況です。例えば、4回転サルコウを終えた後のイーグルはネイサンチェンに真似され、カウンターからのジャンプは羽生結弦選手が開発しましたが、いまや多くの選手がトライしています。

💡【参考動画】羽生結弦の美しい衣装の特集



 

宇野昌磨

宇野昌磨選手は、どちらかというとワイルド系ではないでしょうか。高橋選手は女子力が高いとメンタリストのDaiGoさんに指摘されていましたけれど、宇野選手は、元祖肉食系の、フィギュアスケーターですね。

 

羽生選手と大きく違うところは、弟として可愛がられるところ。王子様が羽生選手なら、宇野選手は、みんなから愛されキャラでしょう。僕の予想ですが、宇野昌磨選手は、過去に浅田真央さんと同じコーチの山田満知子先生のところで、練習していました。

 

山田先生は、選手に、「みんなから愛されるようなキャラになりなさい」と教えるそうなので、宇野選手も自然と愛されキャラになったのではないかと思います。フィギュアスケートの技術は、羽生選手と同じく、新しく開拓するタイプで、クリムキンイーグルの他、バタフライフライングと見せかけてのコンビネーションスピンや、アクセルからのフリップジャンプは、宇野選手ならではですね。

💡【参考動画】宇野選手の魅力を紹介する動画



 

鍵山優真&高橋大輔

鍵山優真選手は、羽生結弦選手とも、宇野昌磨選手とも、全く違った雰囲気を持った選手です。鍵山優真選手を一言で表すと、フィギュアスケートの職人です。滑りに緻密性があり、0.0001mmも外さない、時計職人のような正確性のある技がものすごいです。

カナダ男子のキーガンミーシング選手という方をご存知でしょうか?鍵山優真選手は、カナダのキーガン選手に似たような滑り方をします。その上、鍵山選手は、羽生結弦選手のようなドーナツスピン、宇野昌磨選手のような膝の滑らかさを持つ次世代のホープです。

そして忘れてはならないのが高橋大輔さんです。日本一、おしゃれなスケーターで、滑っているだけで芸術作品な彼は練習や技術云々以上に、心そのまま踊る姿が、今も残り続けています。高橋大輔選手は今後アイスダンスとして、北京を目指すという事で、今後凄く楽しみだと思ってます。

 

-大人からのフィギュアスケート

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

羽生結弦選手が四大陸選手権で音楽を平昌のSEIMEIに変更!

羽生結弦選手が四大陸選手権で音楽を平昌のSEIMEIに変更!

羽生結弦が四大陸選手権で、平昌オリンピックの時に使っていた、ショートプログラム「バラード」と、フリー「SEIMEI」に音楽を変えるって本当? このように思われた方、僕と同じです。僕も全く知らなかったで …

羽生結弦が成功した理由に一同は涙する

  成功者は○○がやばい   もくじ1 目力2 情熱を語れる眼3 成功したときの喜び、至福の眼 目力 成功者の特徴を見ると、目力が凄いことが分かりました。羽生結弦は、目力が凄いと思 …

羽生結弦選手

羽生結弦が4回転アクセルを挑戦しなければいけない本当の理由が衝撃過ぎて一同号泣か

もくじ1 4回転アクセルのために4回転アクセルをやるのではない2 引退のための最後の切り札3 ここまでの計り知れない努力量との折り合いをつけるため 4回転アクセルのために4回転アクセルをやるのではない …

no image

【世界選手権】頑張れ羽生結弦!羽生結弦を応援する会:第2弾

  もくじ1 試合の有無に関わらず羽生結弦は世界を牽引へ2 もしかすると観客0で試合が開かれる可能性がありますね3 でも大丈夫 試合の有無に関わらず羽生結弦は世界を牽引へ 羽生結弦選手、カナ …

河辺愛菜

【世界ジュニア2020】川辺愛菜選手のショートプログラムの解説

  もくじ1 フレッシュな演技2 ヤンキー気質3 技術に迫力あり フレッシュな演技 河辺愛菜選手の魅力は、フレッシュな演技をするところですね。今回の世界ジュニア選手権のショートプログラムでも …