ニートの就職活動

スポーツアスリートが自分にあった職場で正社員として就職する方法

投稿日:2019年9月14日 更新日:

スポーツアスリートが自分にあった職で正社員として就職する方法

 これまで頑張ってスポーツを続けてきたので、それを生かして就職する方法を知りたい。または、スポーツを続けながらできる仕事を探したい。

 

このようにお考えの方のために、以下の内容で、解説しています。

💡 今回の記事を書いている僕は、仕事をしつつ、スポーツ(フィギュアスケート)を両立させているので、今回の記事は、ある程度参考に出来ると思います。


自身のスポーツに合わせた就活の方法

これまでスポーツを続けてくると、やめてしまうのはもったいないと思いつつ、社会人としても歩まなければいけないですよね?とはいえ、スポーツから離れてしまうのも、なんだか寂しい気もします。

スポーツをこれまで頑張ってきた人で、就活を迎えると、3つのケースを考えて、自分がどのようなスタイルで就活をすると良いのかが分かります。

 

➀ 社会人になった後もスポーツを続けたい場合
➁ 社会人になった後は、スポーツはやめてしまう場合
➂ スポーツとは全く関係ない分野に就職したい場合

この3つのケースを考えると良くて、あなたはどのように就活していきたいですか?これを考えつつ、就活していきましょう。それでは順に解説していきます。

 

➀ 社会人になった後もスポーツを続けたい場合

ここでは、今やっている同じスポーツを社会に出てからも続けると仮定して、話をします。

 

スポーツによって、大きく異なりはしますが、社会人になると、精神的、身体的に余裕がなくなることが多く、スポーツに集中できなくなってしまいます。また、時間的にも、スポーツに割り振る時間がどうしても減ってしまうので、上達しにくくはなってしまいます。とはいえ、効率よくスポーツを続けつつ、競技をも続けていきたいと思います。

 

この場合は、そのスポーツを続けるための時間を確保しつつ、できる仕事を探すのが良いでしょう。僕の場合は、フィギュアスケートをやっていますから、アイスリンクが開いている時間且つ、空いている時間帯に練習がしたかったので、平日の昼の12時から3時までは、練習に割り当てたいと考えたので、朝の8時から11時までと、夕方4時から夜8時まで、仕事をしました。また、土日は仕事を完全に休みますので、体力的にかなり休養ができつつ練習に集中ができるので、スポーツを続けたい人は、なるべく仕事の時間は抑えた方が良いです。

 

また、テクニックとしては、練習場所、仕事場、家がめちゃくちゃ近い場所にあることがかなりおススメです。もっと言うと、買い物も近いと便利です。なので、仕事を探すときは、まず、練習場、家を確保しつつ、次に仕事を探すのが良いでしょう。

 

➁ 社会人になった後は、スポーツはやめてしまう場合

 

社会人になった後に、スポーツは続けず、社会人として集中したい場合は、一般の就活法を試すのも良いですが、せっかくスポーツで頑張ってきたのですから、それが生かされる就活法が良いと思います。これは、なにもスポーツ業界に就職するわけではなく、スポーツを続けてきた人を好んで採用してくれる方法であり、業界は多岐にわたります。

 

これまでしてきたスポーツを生かせる就職法は、具体的には、アスリート専用の就職エージェントを使うのが良くて、日本にはたった一つしかないので、ホワイト企業の正社員になりたいのならば、スポーツをしていたことを生かしつつ、ホワイト企業を見つけるのが良いでしょう。

【アスリート専用の就職エージェント】:アスリートエージェント

 

➂ スポーツとは全く関係ない分野に就職したい場合

 

スポーツと全く関係ない分野に就職したい場合は、何もスポーツにこだわる必要がなくて、一般の方と同じように就活をしていくと良いでしょう。とはいえ、その場合も、ブラック企業には入りたくないですよね?なので、ブラック企業を徹底的に排除している求人を紹介している、就職エージェントを活用して、就職していきましょう。

💡【就職エージェント】: DYM就職


就職せずにスポーツを続ける方法

就職せずにスポーツを続ける方法

続いて、就職せずに、
スポーツを続ける方法を紹介します。
今の私がそのような状況です。

💡 就職せずにスポーツを続ける方法は以下の通りです。

✔ 個人で稼ぎつつ、スポーツを続ける
✔ 援助を受けながらスポーツを続ける
✔ 学校に行きながらスポーツを続ける

この3つですね。順番に解説していきます。

 

➀ 個人で稼ぎつつ、スポーツを続ける

 

就職しない場合、個人で稼ぐ方法があります。具体的には、ネットビジネスを始めるのがおススメです。ネットビジネスの場合、時間的な制限からも脱出できるので、お金を稼ぎつつ莫大な時間を確保することができます。ネットビジネス構築の方法は、別の記事で解説しています。

【参考記事】:【初心者向け】初期投資0円で始められるネットビジネスの種類と実践【分かりやすく解説します】

 

今の僕が完全にこれ状態ですね。

➁ 援助を受けながらスポーツを続ける

 

一番いいのは、企業からのスポンサーを付けることですが、みんながみんなできる事ではないので、スポンサー以外の援助を受けつつスポーツを続けていくのが良いでしょう。

 

援助を受ける相手は、家族、恋人がおすすめです。ただし、家族の場合、理解のない場合があるので、スポーツを続けているあなたを応援してくれる恋人を見つけることが良いでしょう。ぶっちゃけいうと、親と恋人両方の柱で、援助を受けるのが良くて、こうなうとスポーツで成功する確率を上げることができます。援助してくれる恋人を見つける方法は、他の記事で、詳しく解説しています。

【参考記事】:ニート用ですが、援助をしてくれる恋人探しには最適です

 

➂ 学校に行きながらスポーツを続ける

 

職業訓練校や大学院など、学校に入りつつスポーツを続けていくのも一つの手かと思います。おススメは、学校に行きつつ、恋人を見つけつつ、ネットビジネスをすることです。こうすると、卒業時に、ネットビジネスの成果が出始め、就職しなくても生計がたてられ、スポーツを続けていくための資金も確保できるからです。

いかにスポーツに集中できる環境を
作ることが、アスリートとしては重要ですよね♪


まとめ

それでは本日解説した内容をまとめますね♪

 

💡 自身のスポーツに合わせた就活の方法

➀ 社会人になった後もスポーツを続けたい場合
職場、練習場、家をすべて近い場所にさせつつ、スポーツを優先したシフトづくりをする。

➁ 社会人になった後は、スポーツはやめてしまう場合
アスリート専門の就職エージェントを活用する

➂ スポーツとは全く関係ない分野に就職したい場合
一般の就職エージェントを活用して就活をする

 

💡 就職せずにスポーツを続ける方法

➀ 個人で稼ぎつつ、スポーツを続ける
→ ネットビジネスを始めて、時間を作る

➁ 援助を受けながらスポーツを続ける
→ 恋活をして、支えてくれる恋人を見つける

➂ 学校に行きながらスポーツを続ける
→ 卒業時には恋人いつつ、ネットビジネスでも成功している状態にするのがベスト

 

このような感じで解説しました。

今日はこれで終わりです。

 

-ニートの就職活動

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

山口 就職

新潟県に就職したい!新潟県のおすすめの就職エージェント【ニートでもOK】

新潟県で就職したんだけど、おすすめの就職エージェントがあれば教えて欲しい。また、これまで一度も就労経験が無いので、それでも活用できる就職エージェントかどうかも知りたい   このような方のため …

山口 就職

熊本で就職したい!おすすめの就職エージェント【ニートでもOK】

熊本県で就職したい。熊本でおすすめの就職エージェントがあれば教えて欲しい。また、今ニートなんだけど、ニートでも活用できるかどうか知りたい。   このような方のために、以下の内容で解説していま …

兵庫 

兵庫県で就職したい!おすすめの就職エージェント【ニートでもOK】

兵庫県で就職したい。兵庫県でおすすめの就職エージェントがあれば教えて欲しい。また、今ニートなんだけど、ニートでも活用できるかどうか知りたい。   このような方のために、以下の内容で解説してい …

福岡 就職

東京で就職したい!おすすめの就職エージェント【ニートもOK】

東京で優良企業に就職したい。東京専門のおすすめの就職エージェントなどがあれば知りたい このような方のために以下の内容で解説しています。   💡 この記事を書いている僕は、就職 …

ニート

障害者のための就職エージェント【ニートでもOK】

障害を抱えている方向けの就職エージェントがあるならば知りたいな。   このような方のために、以下の内容で解説しています。   💡 この記事を書いている僕は、就職エー …