大人からのフィギュアスケート

【四大陸選手権】紀平梨花選手、後半のトリプルフリップの舞、圧巻の極め付け

投稿日:

紀平梨花選手

紀平梨花選手、4回転サルコウ回避の上に、トリプルアクセルも失敗したのになんで優勝したのか教えて欲しい

このような方のために、紀平梨花選手が四大陸選手権のフリーで失敗したのに高い得点が出せた理由を解説しますね。

💡【参考動画】四大陸選手権の紀平梨花選手のショートプログラム解説



 

🌳紀平梨花選手の4回転サルコウを回避

紀平梨花選手

紀平梨花選手、最初の4回転サルコウ挑戦することが当初言われていました。ただ、練習で思うように決まらず、トリプルアクセルにも影響が出たので、安全策をとっていきましたね。

 

サルコウジャンプは飛ぶ前の助走のスピードも弱かったので、最初から3サルコウに変えて挑んだと思います。表情にも曇りがなかったので、サルコウは特に問題がなかったかと感じました。

 

世界選手権に向けて、ロシア勢を倒す目論見で、4回転サルコウに四大陸選手権でチャレンジする方が気が楽だと思いましたが、4回転サルコウがなくても世界で戦えると踏んだのですね。やはり、昨日から、紀平梨花選手、頭が良いなーと感心しっぱなしです。

💡【参考動画】四大陸選手権の紀平梨花選手のショートプログラム解説



 

🌀トリプルアクセルの失敗から学べるヤバさ

トリプルアクセル

紀平梨花選手、実は、フリースケーティング、4回転サルコウ回避の後で、トリプルアクセルを予定していたのですが、なんとシングルアクセルになる大きな失敗をしてしまいました。

 

跳ぶ前のタイミングがかなり違っていたので、ジャンプの軸が大きく斜めになってしまってジャンプが上手くいかなかったのか、コンビネーションジャンプを跳ぶ予定だったので、コンビネーションジャンプにしなければいけないというプレッシャーがあったために失敗してしまった可能性も考えられますし、公式練習で一番目のトリプルアクセルでミスが出ており、不安材料があったことが失敗の原因ではないかとみてます。

 

一方、トリプルアクセルでミスをしても、技術点を80点出すことができたのは、やばかったですね(◎_◎;)ここから分かることは、トリプルアクセルがなくても勝てるという事です。高い技術が求められる中、難しいジャンプを失敗しても勝てるという事は、めちゃくちゃ大きな収穫ですが、難易度の高いジャンプをすることで、プログラムコンポーネンツも高まったりするので、一概には言えませんね。

💡【参考動画】四大陸選手権の紀平梨花選手のショートプログラム解説



 

👑トリプルフリップで勝てた

紀平梨花選手

では、どうして紀平梨花選手は、今回の四大陸選手権で勝てたのでしょうか。僕は、後半の二つのトリプルフリップで大きく成功出来たところが勝因になったとみています。トリプルフリップ+トリプルトウループ+ダブルトウループの3連続と、トリプルフリップ+トリプルトウループのコンビネーションジャンプの二つのセットが凄かったですね。

 

これまでよりも相当なスピードで攻めました。今回、紀平梨花選手頭が良かったなーと感じたのはここのフリップジャンプでして、どのようなジャンプ構成にすれば高い得点が出るのかをよく考えたなーと思いました。

 

今できる一番跳びやすいジャンプは何か。そして、高いGOEがつくためにはどのような構成にすればよいのか。後半をルッツではなく、得意のトリプルフリップにしたことで、より点数を稼ぎやすい構成にしてきたと思います。打倒ロシアへ、紀平選手なりの攻め方、作戦を見せてくれた大会になったかと感じますね。

💡【参考動画】四大陸選手権の紀平梨花選手のショートプログラム解説



 

🌺まとめ:世界選手権へ、難易度の低いジャンプで頭脳的に勝っていく構成へ作戦を変更か

紀平梨花選手

それでは本日解説した内容をまとめますね。

💡四大陸選手権で紀平梨花選手のフリースケーティングでの素晴らしかった点

・注目された4回転サルコウを回避
・トリプルアクセル失敗も80点は他が成長した証
・フリップジャンプで勝てた可能性
・打倒ロシアへ、簡単なジャンプで頭脳的に勝つ構成に作戦を変更

 

 

 

 

 

-大人からのフィギュアスケート

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【フィギュアスケート】羽生結弦の世界一華麗な技トップ3

もくじ1 バタフライ2 ドーナツスピン3 ビールマンスピン バタフライ 羽生結弦はバタフライが世界一美しいですね。バタフライ、上の写真のように、空中で体がプロペラのように平たく手と足を広げて、蝶のよう …

羽生結弦

羽生結弦、思い出の演技を振り返る

  もくじ1 パリの散歩道2 ロメオとジュリエット3 SEIMEI パリの散歩道 羽生結弦選手の2012年ー2014年シーズンのショートプログラムで使った音楽、パリの散歩道が素晴らしく似合っ …

【フィギュアスケート】北京五輪日本メダル独占か!羽生結弦・宇野昌磨・鍵山優真・高橋大輔の魅力

  もくじ1 羽生結弦2 宇野昌磨3 鍵山優真&高橋大輔 羽生結弦 この3選手の中で、令和に一番ふさわしいルックスをしているのは、羽生結弦選手であると考えられます。理由は、令和という時代が、 …

羽生結弦

羽生結弦選手がブライアンオーサーを変更するのはデマなの?

羽生結弦がブライアンオーサーコーチを辞めるってデマなの?ゲンダイでも報道されていたけど、まったくの嘘なのか、知りたい このような疑問をお持ちの方のために、羽生結弦選手がブライアンオーサーを辞めることが …

坂本花織選手

【坂本花織】四大陸選手権のジャンプミス連発、やはり三原舞依不在の影響か

  四大陸選手権でも、全日本選手権でも、その前のグランプリシリーズでも、ミスが多くなってしまった坂本選手、もしかすると、三原舞依選手不在の影響があるのでしょうか。気になりますね。 このように …