未分類

【朗報】新型コロナ禍は、マスク就職 職探しのニート、引きこもりにとって史上最高のチャンスである驚愕の理由について紹介

投稿日:2021年1月25日 更新日:



新型コロナの影響で、マスクを着用することが義務付けられている現在、顔がマスクによって隠れることで人前にむしろ出やすくなり、人間関係で悩んで職場に行けなかったニートや引きこもりの方たちが、むしろ社会進出しやすくなっているのではないでしょうか。今日は、社会不適合を感じ、社会に対する恐怖を感じる僕が、コロナ禍におけるニートの社会進出のチャンスについて、見解を述べていきたいと思います。





ニートや引きこもりになってしまう原因は様々あります。仕事の作業そのものが嫌いで職に就きたくない場合や、職場の人間関係がつらくて辞めてしまう者、仕事をしたくても職が見つからない者や、一般的に社会的地位が高い状態から解雇され、プライドなどから次期職場を探し出すことができないものなど、さまざま人生があると想像できます。中には、富豪の家に生まれ、生涯仕事やお金にこだわらない者もいるでしょう。



今回は、そんな中で、人間関係で悩み社会に出れない方たち(僕)に焦点を当てていきます。まず、コロナ禍で、職を失う方が増えている今、仕事があるだけでありがたい時代となっています。政府の給付金も底をつき、路上生活苦から自殺を試みるものも実際にいます。社会全体が、さらに混とんとした闇の中にある、この状況の中で、「生きているだけで幸せ」ということをまずは考えてほしいのです。



そのうえで、ぶっちゃけますが、これからアルバイトをする場合、マスクを着用しての業務になりますから、自分の素性が相手に分かりづらかったり、逆に相手の素性が自分に分かちづらかったりするので、人間関係でつらい方にとっては作業がしやすい環境になることがあります。「嫌いな人がいるならマスクをして学校に行け」これは、僕がいじめられているときによくやって、心が楽になったのを鮮明に覚えています。



現在、僕だけではなく、相手もマスクを強制的にしなければならない状況では、よりお互いの人間関係を深入りしないで済むので、正直楽なわけです。こういう状況は、人間関係が辛いニートにとっては、チャンスとしか言いようがないと考えます。もちろん、職種選びも肝心です。なるべく楽な会社を選びつつ、「いやならやめればいい」「ほかの会社を探せばいい」みたいな軽い気持ちでバイト探しをした方がいいでしょう。



さらに、令和以降は、職による社会的格差が小さくなり、負けっぱなしのくずニートが、ネットワークを使ったりして、自由にテレワークでお金を稼ぐことができるようになり、これまで社会に属している感がない(実際には属している)感じでも、仕事でお金を稼げる、引きこもりにとっても道が開けているうえに、年功序列社会も崩れてきているわけです。この激動の時代こそ、ニートにチャンスが訪れたのです。頑張っていきましょう。





-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

羽生結弦に友達はいらない!?友達不要論を徹底的に解説♬

もくじ1 【問題】友達不要論とは?2 【疑問】友達のメリットデメリット3 【結論】友達を無理に作らず、孤独を美学にとことん頑張る 【問題】友達不要論とは? 友達不要論というのは、何か大きな成功を成し遂 …

羽生結弦ファンへ~あんなにプーさんいらないと思います(笑)~

羽生結弦ファンへ~あんなにプーさんいらないと思います(笑)~

羽生結弦選手の演技直後、たくさんのプーさんがリンクに投げ込まれているけど、あまりにも多すぎない?たぶん羽生くんも迷惑してると思う   このように思われている方がいたので、今回は、羽生結弦とフ …

まとめ

神奈川県で就職したい!おすすめの就職エージェント【ニートでもOK】

神奈川県で就職したい。神奈川県でおすすめの就職エージェントがあれば教えて欲しい。また、今ニートなんだけど、ニートでも活用できるかどうか知りたい。   このような方のために、以下の内容で解説し …

【お知らせ】Youtubeチャンネル「株くんテレビ」における動画投稿方針♪

もくじ1 株くんテレビの理念を説明いたします(笑)2 では、僕の好きなこととは何か?3 【重要】具体的にどんな動画をいつどのような形で投稿するのか4 株くんテレビ番組表5 最後に、ほかのチャンネルにつ …

no image

【世界選手権】頑張れ羽生結弦!羽生結弦を応援する会:第2弾

  もくじ1 試合の有無に関わらず羽生結弦は世界を牽引へ2 もしかすると観客0で試合が開かれる可能性がありますね3 でも大丈夫 試合の有無に関わらず羽生結弦は世界を牽引へ 羽生結弦選手、カナ …