ニートの就職活動

秋田県に就職したい!秋田県のおすすめの就職エージェント【ニートでもOK】

投稿日:2019年10月26日 更新日:

秋田就職

秋田県で就職したんだけど、おすすめの就職エージェントがあれば教えて欲しい。

 

このような方のために以下の内容で解説しています。

 

💡 この記事を書いている僕自身も、就職エージェントを活用しつつ、就職先を探した経験があるので、ある程度記事の信頼性につなげて頂ければ幸いです。



秋田県でおすすめの就職エージェント【ニートでもOK】

就職エージェント

秋田県のニートの皆様、就職活動はされますか?就職活動は、ぶっちゃけると面倒くさいと思います。就職しなければいけないのは分かっていても、体が動かない方は多いのではないでしょうか。なので、本日は、そんな秋田県のニートの方のために、秋田県で一番簡単に就職できる、秋田のおすすめの就職エージェントを紹介しますね。

 

もちろんニート以外の方でも活用することができるので、これから紹介する就職エージェントで、比較的自分に合ってそうなサイトに登録しておきましょう。

👑 秋田県でおすすめの就職エージェント【ニート向け順】

➀【若者&ニート向け】:DYM就職
➁【転職向き】:マイナビジョブ
➂【東北地方に特化】:ヒューレックス

この3つですね。3つとも秋田県で就職する場合、欠かせない就職ツールです。ニートの場合は、➀だけ登録しておくと良いでしょう。

 

➀【若者&ニート向け】:DYM就職

現在無職やニートの方で30代以下の若い方の場合で、秋田県に就職を希望されるなら、DYM就職を活用するのが、良いと思います。というのは、他の地域ではDYM就職は向いていないこともあるのですが、飽きた県の場合は、良質な求人を数多く紹介されています。

 

特に、現在無職の場合や、低学歴の方には向いていて、これまで一切社会人経験のない方で、かつ秋田県での就職を望まれのなら、まずはDYM就職から活用されてみて下さい。

 

また、この就職エージェントの特徴は、幅広い職種の求人を紹介されているので、何をしたいのか分からない方にも向いていると言えるでしょう。

👑【若者&ニート向け】:DYM就職

 

➁ 【転職向き】:マイナビジョブ

秋田県でおすすめの就職エージェントの二つ目はマイナビジョブになります。この就職エージェントも同様に、オーソドックス型の就職エージェントで、比較的幅広い分野の職種を紹介されています。なので、どんな職に就きたいのか分からない方は、マイナビジョブも活用されると良いでしょう。

 

ただし、マイナビジョブは転職向きなので、良質な求人が多くても、ニートには不向きになってしまいます。ニートではなくて、現在働いている方が、秋田県内で転職をされたい方は、マイナビジョブは向いているでしょう。

👑【転職向き】:マイナビジョブ

 

➂ 【東北地方に特化】:ヒューレックス

秋田県でおすすめの就職エージェント3つ目は、ヒューレックスになります。この就職エージェントは、秋田県をはじめとする東北地方に特化した就職エージェントなので、秋田県に関わらず、東北地方の広い範囲を対象にされたい方には向いています。

 

ただし、上記の二つの就職エージェントと比較すると、無職の方やニート、フリーターには不向きの就職エージェントになります。なので、これらに該当する方は、上記の就職エージェントを活用されるのが良いでしょう。

 

とはいえ、数多くの求人数から就職先を探されたい方には向いているので、秋田県で就職されたい方は、活用されるとのも悪くはないでしょう。

👑【東北地方に特化】:ヒューレックス


➃ 秋田県以外の就職エージェントを活用されたい場合

秋田県以外で就職されたい方はこちらを参考にされてみて下さい。地方別で就職エージェントを解説している欄がございます。

 

秋田県の就職エージェントを活用したのだけれども、就職が決まらない場合

就職決まらない

ぶっちゃけ就職だるいという方は、就職しないで生きる方法を考えるのもありだと思います。そういう方は、他の記事で、就職以外で生きる方法を解説しているので、参考にされると良いでしょう。

👑【参考記事】:ニートの人生攻略法

 

それ以外の方で、就職を目指したい方は、何かしらの対処法を考える必要があります。就職が決まらない理由は、いろいろありますが、よくある問題では、「あなた自身に問題がある」「就職が向かない」といったことがあるようです。いろいろな対処法を試してみて、解決策が無いか、試行錯誤していきます。

 

👑 就職が成功できないときの対処法

➀ 自分自身に問題が無いか考えて出直す
➁ 就職エージェントのアドバイザーに問題がある
➂ 特化型の就職エージェントを活用してみる

 

 

➀ 自分自身に問題が無いか考えて出直す

秋田県の就職エージェントを活用したのだけれども、就職に成功できなかった場合、あなた自身に問題がある可能性があります。現実的な発言をしないとコンサルタントに嫌われてしまうことがあるということです。

 

「年収1000万円以上でなければ嫌だ」「資格はないが薬剤師の職がしたい」などですね。このようなほぼ間違いなく、就職することができないのにも関わらず、自分の理想だけを押し付けても就職を成功させることは不可能です。

 

なので、この場合、まず自分の理想が、現実的に正しいかどうかを踏まえつつ、見直した上で、もう一度、秋田の就職エージェントを活用して、コンサルタントに相談をするのが良いでしょう。

 

➁ 就職エージェントのアドバイザーに問題がある

秋田県の就職エージェントを活用したのだけれども、就職が上手くいかない場合でかつ、あなた自身に問題が無い場合、もしかすると、就職エージェントのアドバイザーに問題がある可能性があります。

 

この場合は、直ちに今の就職エージェントを打ち切るか、続けつつ、他の就職エージェントにも登録してみるのが良いと思います。あるいは、今の就職エージェント内でも、担当者の質が悪いと判断したのなら、他のコンサルタントに変更することが可能かどうかを尋ねてみるのが良いでしょう。もしも変更することができないのならば、やはり他の就職エージェントを活用されるのが良いでしょう。

 

➂ 特化型の就職エージェントを活用してみる

秋田県の就職エージェントを活用したのだけれども、就職先を見つけることができなかった場合、最終手段として、特化型の就職エージェントを活用されるのが良いと思います。特化型の就職エージェントの場合、人手不足が常に起こるので、就職ができない方が難しいのです。

 

なので秋田県の就職エージェントを活用したのだけれども、就職ができなかった方は、特化型の就職エージェントを活用されてみて下さい。特化型の就職エージェントに関しては、他の記事で詳しく解説しているので、参考にされてみると良いでしょう。

👑【参考記事】:おすすめの特化型の就職エージェント11種【最新版】

ぶっちゃけると、特化型の就職エージェントを活用して就職できなかった人はかなり少ないですね。



まとめ:秋田県でおすすめの就職エージェントは3つ

秋田

それでは本日解説した内容をまとめますね。秋田県でおすすめの就職エージェントは以下の3つです。

💡 秋田でおすすめの就職エージェント3選

➀【若者&ニート向け】:DYM就職
➁【転職向き】:マイナビジョブ
➂【東北地方に特化】:ヒューレックス

そして、秋田県でおすすめの就職エージェントを活用しても、就職に成功できなかった場合は、以下を参考にしつつ対処していくことで解決するという事も解説しました。

 

💡 秋田の就職エージェントを活用したのだけれども、就職が決まらない場合

➀ 自分自身に問題が無いか考えて出直す
➁ 就職エージェントのアドバイザーに問題がある
➂ 特化型の就職エージェントを活用してみる







-ニートの就職活動

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

静岡 就職

静岡県で就職したい!おすすめの就職エージェント【ニートでもOK】

静岡県で就職したい。静岡県でおすすめの就職エージェントがあれば教えて欲しい。また、今ニートなんだけど、ニートでも活用できるかどうか知りたい。   このような方のために、以下の内容で解説してい …

大阪 就職

大阪で就職したい!おすすめの就職エージェント【ニートでもOK】

大阪で就職したい。大阪でおすすめの就職エージェントがあれば教えて欲しい。また、今ニートなんだけど、ニートでも活用できるかどうか知りたい。   このような方のために、以下の内容で解説しています …

山口 就職

和歌山県で就職したい!おすすめの就職エージェント【ニートでもOK】

和歌山県で就職したい。和歌山県でおすすめの就職エージェントがあれば教えて欲しい。また、今ニートなんだけど、ニートでも活用できるかどうか知りたい。   このような方のために、以下の内容で解説し …

30代就職

30代で正社員になりたい!無職のニートでも簡単に正社員になる方法

30代で正社員になる方法が知りたい。また、これまで一度も就職したことが無いニートなんだけど、それでも問題なく就職できるのかを知りたい。   このような方のために、30代でニートの方でも簡単に …

発達障害でニートの方のための就職活動の方法

発達障害で、ニートなんだけど、就職する方法が知りたい。 このような方のために、以下の内容で解説しています。   💡 この記事を書いている僕は、障害者の就職活動のサポートをして …