大人からのフィギュアスケート

⛸【フィギュアスケート】宇野昌磨選手の新しく習得するジャンプやスピン、闇の光について解説♪

投稿日:



 

闇の光

宇野昌磨選手の演技の特徴を一言で表現すると、闇の中に輝く光であると感じますね。う闇の中にある光は、人々をより引き付ける力があります。暗闇での、光があれば希望が見えます。宇野選手の演技は希望の光が輝いている、そのように映るのですね。

飾らない、天然な姿から、最近は少し大人の雰囲気も出てきて、すこし考えることが多くなったことからミスが増えてしまったと推察されますが、あくまでも、自然体の宇野昌磨選手は、素直に表現できる点が、魅力的です。

彼の演技は、色気があるのですが、ただの色気ではなく、高級感があるのですね。ここがほかの選手と大きく違うところ、羽生結弦選手に関しても、高級感がありますが、お互いまったく違ったブランドを見せてくれるので、面白いライバル関係なのですね。

https://www.youtube.com/watch?v=1CTpDQSHaYE



 

新しい技

羽生結弦選手に勝つために、新しい技を身に着けるのかどうか、今シーズンは注目されますね。例えば、3回転アクセル+4回転トウループのコンビネーションジャンプが成功できるかどうか、大きなカギを握ると思います。

宇野昌磨選手の技術面の魅力で華やかな点は、スピンの回転速度を早くすることで、美を醸し出す点ですね。上の竜巻のように、見る人を、竜巻の中に惹きつけるように、宇野昌磨選手のとりこになってしまう点は、見事な才能があると感心しますね。

宇野昌磨選手の世界は、彼にしかわからなものがあります。新しい技、おそらく5回転ジャンプですとか、クリムキンイーグルからのトリプルアクセルですとか、レイバックスピンですとか、新たな宇野昌磨開拓がなされているのか大注目ですね。

https://www.youtube.com/watch?v=NDaJCv7G0hI&t=288s



 

 

-大人からのフィギュアスケート

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

羽生結弦

【閲覧注意級】羽生結弦のイケメンさを語るブログ😱

  もくじ1 『負けは負けっていう意味しかないので。自分にとっては“負けは死も同然”と思っているので。本当、勝ちたいです』2 (五輪会場で無数に舞ったプーさんはどこへ?) 森に帰りました(笑 …

羽生結弦選手

【フィギュアスケート】世界選手権、羽生結弦VSネイサンチェンVS宇野昌磨 誰が勝つのか?

  2020年のフィギュアスケート世界選手権で、羽生結弦、宇野昌磨、ネイサンチェンの誰が勝つのか知りたい このような方のために、今世界選手権、誰が優勝するのか、解説していきたいと思います。 …

コロナ

【仮説】ヨーロッパ人が日本人よりもコロナに弱い理由

  もくじ1 🍭ヨーロッパ人は甘いもののとり過ぎ2 🐝子供のころに虫取りをしない人が多かったから?3 🤧マスクをしなかったから?4 &#x1f …

反省点

【大人からのフィギュアスケート】株くんの2020年2月1日の反省と対策

もくじ1 ➀バックスクラッチ2 ➁アップライトスピン3 ➂デストロップスピン4 ➃ キャメルスピンの足替え5 ➄ コンビネーションスピン6 ➅ アクセルジャンプ7 ➆ トウループ8 ➇ サルコウ9 ➈ …

no image

四大陸選手権、樋口新葉の見どころを紹介【陸上フィギュアスケーターの解説】

樋口新葉選手の四大陸選手権での見どころを教えて欲しい このような方のために、樋口新葉選手の四大陸選手権での見どころを、陸上フィギュアスケーターの株くんが、詳しく解説しますね。 💡【参考 …