大人からのフィギュアスケート

【宇野昌磨】宇野昌磨選手の得意技に一同感動(^^♪

投稿日:



 

天才スケーター

宇野昌磨選手は世界一天才ですね。もう動きに不自然な点が全くない。ナチュラルに滑る点、それが世界で高く評価される、ここまで自分の自然のながれに任せて滑ってくれるスケーターはいません。

ジャンプに苦労はありましたが、それはピースが見つからなかったから。あるピースを見つけたとたん、ジグソーパズルが完成するように、全て上手くいってしまう宇野選手は、西京に天才スケーターでしょう。

とくにオリンピックでのすべて宇野昌磨選手のふるまい、スケートは、もう天才としかいい現わすものがありません。いい意味で何も考えずにできることは、あまりにも大きな特技なのです。



 



 

ジャンプの飛び方が珍しい

宇野昌磨選手のジャンプは、力が全く入っていません。助走、スケートの自然な流れのままジャンプに挑めます。実はルッツは、自然の流れに逆らうジャンプです。宇野昌磨選手がルッツが苦手な理由がわかるような気がします。

具体的には、ジャンプ飛ぶ瞬間の腕の位置、スピードを殺さない、飛んだ後の空中姿勢の自然さ、けがのしにくい感じなどですね。無理をしなければならず、回転不足を取られないように考えてしまって、大きく崩れてしまうことがあります。

もしかすると、そのジャンプの飛び方は、ほかの人から見ると「楽をしている」と思われ、「フループ」「偽物4回転サルコウ」とか嫉妬されるのですが、それは宇野昌磨くんのジャンプがオリジナルでだれにもできない証拠でもあります。



https://www.youtube.com/watch?v=VclNF31Ikyc&t=18s



 

スピン

あとスピンは世界一ですね。これは確実だと思います。まず回転が速い、長く回れるなど技術的な面もそうなんですが、「アドリブでやってみて」と言われてもすぐにこなせる、すぐにポジションが思いつく点、すさまじいですね。

言い過ぎかもしれませんが、全ての試合で同じ形がない雰囲気、ありますね。常に、開拓し、同じスピンの技をお見せしない点がプロのスピナーといえる点ですね。ステファンランビエールさんがそうでしたが、彼に教わりより磨きがかかるでしょう。

宇野昌磨選手は、このように、自由自在に、あくまでも自然に、「いや、普通にやってみたらできちゃった感じですね」ってさらっていってしまう技が多く、天才。できなかったジャンプもピースが見つかったとたんすべてが上手くいく、あまりにも珍しい天才スケーターなのですね。



https://www.youtube.com/watch?v=cfzhgzK1n6U&t=15s



-大人からのフィギュアスケート

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【フィギュアスケート】羽生結弦の世界一華麗な技トップ3

もくじ1 バタフライ2 ドーナツスピン3 ビールマンスピン バタフライ 羽生結弦はバタフライが世界一美しいですね。バタフライ、上の写真のように、空中で体がプロペラのように平たく手と足を広げて、蝶のよう …

⛸【フィギュアスケート】宇野昌磨選手のステップの魅力

  もくじ1 小柄の魅力が伝わる斬新なステップ2 ムチムチな色気が女性ファン以外も虜にさせるステップ3 羽生結弦選手とは、まったく魅力が逆すぎるところこそ、オリジナリティーがあってよい構成 …

師弟関係終焉の理由を解説

羽生結弦がブライアンオーサーを辞める!?気安く近づく周囲とも離れたかったか

羽生結弦選手がコーチであるブライアンオーサーを変えるって本当?でもどうして先生を変えるのか理由が知りたい このように疑問に思われた方がいると思うので、本日は羽生結弦選手が、ブライアンオーサーを辞める理 …

【フィギュアスケート】羽生結弦 世界一得意な技トップ3

  もくじ1 イーグル多様術2 エッジ系ジャンプ3 伸長性のスピン イーグル多様術 イーグル多様術というのは、写真のようなイーグルポジションから、様々な形に変化させる術で、羽生結弦選手は、多 …

羽生結弦

羽生結弦の可愛さを紹介するブログ

羽生結弦の可愛さを教えて欲しい♡ このような方のために、羽生結弦の可愛さを紹介しますね♪ 💡【参考動画】羽生結弦のマッチョ動画はこちら   もくじ1 アニメの世界から来たよう …