大人からのフィギュアスケート

⛸【フィギュアスケート】羽生結弦選手の一番得意な技はなにか?🤔

投稿日:



 

羽生結弦選手はジャンプは実は苦手だった?

結論から申し上げますと、みんな最初はジャンプが苦手な人が多いというか、練習過程で失敗をすることが多いだけで、羽生結弦選手はその中でも、難しいジャンプをこなしていたように思えます。

羽生結弦選手が、中学生や高校生のころにも、すでにトリプルアクセルを降りれていたので、当時としては珍しい存在だったと思います。プルシェンコ選手も若い時からトリプルアクセルが飛べていたので、似てるものがありますね。

ただ、突出して最初からできていたかというと、そうでもなく、例えば一番種類が簡単であるトウループジャンプは、なかなか成功できないで悩んでいた時期もあったそうなので、かなりの苦労はされたのでしょう。



 

https://www.youtube.com/watch?v=VclNF31Ikyc&t=12s



 

はっきりとした技、明らかにそれとわかる技が得意では?

羽生結弦選手は、イナバウアーや、4回転ジャンプなど、「うわああ、すごーーーい」ってみんなが評価するものを、頑張って習得してきた感じがあります。昔でいうと、4回転ジャンプやトリプルアクセルがそうですね。

証拠に、4回転アクセルがそれにあたると思います。4回転アクセルを成功させたら、ギネスにも乗ると思います。あと、オリンピック3連覇も誰も成し遂げたことがありません。羽生結弦選手は、だれもやっていないことを挑戦することが得意なのかもしれません。

しかし、最初はつらいものです。誰もやっていないことに挑戦するのは、けがをするリスクもありますし、昔イナバウアーをやっていたときは、男がイナバウアー?と言われたものです。そういった偏見に打ち勝つ強さを羽生結弦選手は、得意にしているのかもしれないですね。



 

https://www.youtube.com/watch?v=9EFZnX_zwSI&t=26s



 

一番得意な技なんてないのかもしれない

ここまで話をしてきて僕も羽生結弦選手の得意技は何だろうと考えたのですが、羽生結弦選手がこれまで苦手にしていた技はことごとく得意になるし、得意なジャンプは難しい組み合わせで質を上げるしで、一番得意な技がわかりませんね。

羽生結弦選手の素晴らしい点は、一番得意な技がないところかもしれないです。というのも、彼は決して油断をしないからです。得意というのは、油断につながる恐れがあります。ある技が得意だとしても、下から強烈に追い込まれていく今のスケート界、すべての技が得意で当り前じゃなければやっていけないかもわからないです。

そんな過酷なフィギュアスケートですから、「誰がしっぱいしないか」に勝負がかかっているわけですね。多少の点差はあるものの、特技を披露するのではなく、失敗した人から負けていくという精神的な強さが大切で、あえて言うなら羽生結弦選手の特技は、精神力の強さであると、言うことができるでしょう。



 

-大人からのフィギュアスケート

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

羽生結弦

【世界選手権2020】羽生結弦選手の素晴らしさを紹介

  もくじ1 お客さんへの配慮2 ISUへの感謝の気持ち3 2年後の北京五輪について お客さんへの配慮 世界フィギュアスケート選手権2020年が、新型肺炎の影響で、中止になってしまいました。 …

⛸【フィギュアスケート】羽生結弦選手と宇野昌磨選手のジャンプの違いと特長、魅力をお話しします

  羽生昌磨、宇野結弦・・・・・   もくじ1 羽生結弦選手はフライパン、宇野昌磨選手は納豆2 なぜそのようになるのか?3 その違いがはっきり分かるシーン 羽生結弦選手はフライパン …

【フィギュアスケート】羽生結弦のスポンサー企業の業績を調査してみたブログ

  もくじ1 🛬ANA2 味の素3 シチズン時計 🛬ANA ANAは、短期的に見ると、赤字も心配されますが、長期的には、5年のブランクを開けつつ、ゆっくり回復 …

【フィギュアスケート】羽生結弦選手の苦手なジャンプについて解説するブログ♪

  もくじ1 フリップジャンプやや苦手意識あり2 フリップジャンプの教科書3 羽生結弦選手は4回転フリップをやるのか? フリップジャンプやや苦手意識あり 羽生結弦選手は、6種類あるジャンプの …

羽生結弦はどうなる?世界フィギュア2020の見どころを解説

  もくじ1 衣装チェンジするかどうか2 羽生、宇野、ネイサンの金メダル争い3 ダークホース選手の紹介 衣装チェンジするかどうか 上の写真は羽生結弦選手が平昌オリンピック及び2015年・20 …