未分類

羽生結弦の素晴らしい点を伝えるブログ【陸上フィギュアスケーター本気の解説】

投稿日:2020年1月4日 更新日:

🌳【株】🔥アンジェス相場🔥テラ祭り👹 5月29日に上がる銘柄の予想♪

羽生結弦は凄いってテレビで言われていて、確かにすごいな~って思うんだけど、具体的に羽生結弦選手の凄い点がどこなのかを知りたいな♪

このような疑問を持たれている方のために、陸上フィギュアスケーターで選手の演技を研究している株くんが、羽生結弦の素晴らしい点をマジ解説していきます。

💡【参考動画】:株くんの陸上フィギュアスケート動画はこちら



結論:羽生結弦選手の素晴らしい点はジャンプではなく、○○が世界一である事

羽生結弦選手の素晴らしい点はジャンプではなく、○○が世界一である事

結論は、羽生結弦の最高に素晴らしい点はジャンプではなく(ジャンプも超凄い)〇〇な点です。50%くらい結論を言ってしまいました。細かい点はここから解説するとして、一体どこが素晴らしいのか、次のポイントに絞って、一つずつ、羽生結弦の素晴らしい点を見ていくことにしましょう。

⛸羽生結弦の素晴らしい点はここなの?

➀ 羽生結弦はジャンプが世界一上手いのか?
➁ 羽生結弦はスピンが世界で一番上手いのか?
➂ 羽生結弦はステップが世界で一番上手いのか?
➃ 羽生結弦はスケーティングが世界で一番上手いのか?
この5つのポイントをそれぞれ解説していきますね。


➀ 羽生結弦はジャンプが世界一上手いのか?

羽生結弦選手はジャンプが世界一素晴らしい!

と言いたいところですが、2020年1月現在では、アメリカのネイサンチェン選手の方が、4回転ジャンプの難しい種類を飛んでいます。

🐦羽生結弦ができる4回転ジャンプの種類

【種類の数】:4つ
【内訳】:トウループ サルコウ ループ ルッツ

 

🐦ネイサンチェンができる4回転ジャンプの種類

【種類の数】:4つ
【内訳】:トウループ サルコウ フリップ ルッツ
これを見ると、羽生結弦もネイサンチェンも4回転ジャンプの種類の本数に違いはないので、一見二人は同格のように見えますが、実はネイサンチェンの方が難しいフリップジャンプで4回転ができる分、レベルが高くなります。
💡実際には、トリプルアクセルやコンビネーションジャンプ、ジャンプの配置の位置、後半実施などによって異なるため、これだけで羽生結弦かネイサンチェン選手かどちらが素晴らしいか比較するのは難しいですが、個別のジャンプに注目すると、若干ですが、ネイサンチェン選手の方がレベルが高いという事になります。
なので、2020年1月の時点では、羽生結弦選手は世界一ジャンプが上手いかと言われると、答えは2位という事になりますね。ただし、現在羽生結弦選手は4回転アクセルを猛特訓中なので、これが成功出来たら、ジャンプは羽生結弦が世界一という事にはなりますね。


 

➁ 羽生結弦はスピンが世界で一番上手いのか?

羽生結弦はジャンプが世界一でないのなら、スピンが世界一なの?

スピンに関していうと、これまで名前を上げなかった選手も、高レベルのスピンをすることがあり、ジャンプは低レベルでも、スピンは世界トップレベルの選手はざらにいますが、実は羽生結弦選手は、スピンに関しても世界1位か2位の実力を持っています。

 

羽生結弦選手とスピンのレベルで競うとするなら、宇野昌磨や、アメリカのジェイソンブラウン、の名前が挙げられます。ではこの3選手のスピンを比べつつ、世界一は誰なのか検証していきましょう。短所の部分は赤くしました。

🌀宇野昌磨のスピン

・回転軸がブレない
・超高速
・独創性がある
・柔軟性がある
短所がない
🌀ジェイソンブラウンのスピン
・回転軸がブレない
・超高速
・独創性がある
・柔軟性が凄くある
・音楽との調和がとれている
短所がない

🌀羽生結弦選手のスピン

・回転軸がブレない
・柔軟性がある
スピンの速度が二人に比べるとやや遅い
独創性もやや欠ける
という訳で、素晴らしい点が多い、ジェイソンブラウンのスピンが世界一であると結論づけています。羽生結弦選手は、疲れてくるとスピンの速度が遅くなることが特に際立っているので、スピンのレベルに関しては、他の2人に比べると遅れをとっている印象を受けます。
ということで、スピンに関しても、羽生結弦選手は世界一という訳では残念ながらないです。ただ、ぶっちゃけるとスピンはある程度レベルとGOEが取れていればそこまで大差がつくわけでもないので、ジャンプがトップレベルである羽生結弦にジェイソンブラウンが追いつくことは極めて難しい状況にはなっています。


➂ 羽生結弦はステップが世界で一番上手いのか?

ステップで有名なのは高橋大輔ですが、羽生結弦のステップは、ぶっちゃけのところどうなの?

このように疑問に思われている方も多いですが、実は、羽生結弦のステップは、世界的に見てもかなりレベルが高いです。ステップは、世界一か判定するためには、複雑な要素を見ていかなければいけないため、分かりづらい点が多いですが、極めて難易度の高い動きをしていることが多いですね。

 

しかし、羽生結弦のステップが世界一上手かと言われると、他にも強力な選手がいたりします。それは、やはり宇野昌磨選手、ネイサンチェン選手ですね。ただ、先ほども言いましたが、ステップの上手さを表現するのは至難の業なので、ステップを、テクニカル、スピード、音楽との調和の3つの要素に分けて、5点満点で評価すると、次のようになります。

 

🧐ネイサンチェンのステップ:13点

【テクニカル】:5
【スピード】:3
【音楽との調和】:5

 

🧐宇野昌磨のステップ:15点

【テクニカル】:5
【スピード】:5
【音楽との調和】:5

🧐羽生結弦のステップ:14点

【テクニカル】:4
【スピード】:5
【音楽との調和】:5

 

という事で、一番ステップが上手なのは、宇野昌磨選手であることが分かります。なので、羽生結弦選手はステップが一番上手いかと言われると、そうではないことが分かりました。



 

➃ 羽生結弦はスケーティングが世界で一番上手いのか?

羽生結弦は滑りが美しい感じがするけど、滑りは世界で一番かと言われると、どうなの?

結論からいうと、世界で一番スケーティングが上手い選手は、これまで過去の選手も含めて、実は羽生結弦選手であることが分かっています。つまり、羽生結弦が世界で一番上手い技は、スケーティングだったのです。あの、美しいスケーティングのおかげで、五輪2連勝したと言っても過言ではありません。これは意外かもしれないので、スケーティングを以下の指標でみることにします。

スケーティングが上手い指標(レベルが上がるごとに素晴らしい)

レベル1:滑るときにガリガリ音が鳴りスピードが遅い
レベル2:滑る時にガリガリ音はならないがスピードが遅い
レベル3:滑る時の音が小さく、スピードが速い
滑る時にガリガリ音がなる選手は、美しい滑りとは言いません。また、スピードが遅い場合も、スケーティングが上手とは言えないです。なので、滑る時の音が小さく、スピードが速い選手は、絶妙なスケーティング能力の持ち主であることが分かります。
実は、以前は、スケーティングに音がある方が、質が高いとされてきました。これは、音の性質によって異なります。次の指標をご覧ください。
滑る時の音の性質とスケーティングの素晴らしさ
素晴らしさ0:ガリガリ音がなる
素晴らしさ1:グーっという音が鳴る
素晴らしさ2:音が全くならない
スケーティングで一番上手な選手は、依然のパトリック・チャン選手が有名です。彼の演技を見ると、素晴らしさ1で、滑りながらグーッという音がなっています。しかし、実は、深いエッジを使っても音が鳴らない選手の方が緻密な技術を持っていると言えます。もう一つの指標をご覧ください。
⛸滑りの音とエッジ活用能力(トップ選手のみ)
➀ガリガリなる:スケート靴の1mmもコントロールできない
➁グーという音が鳴る:0.1mmの滑りの繊細なコントロールができる
➂何も音が鳴らない:0.001mmの滑りの繊細なコントロールができる
つまり、羽生選手は➂、パトリック・チャン選手は➁に当てはまります。音が鳴らないというのは、滑りのスピード、テクニカルを同じにしたとき、超緻密なコントロール能力を持っているという事なのです。従って、羽生結弦の滑りは、0.001をコントロールすることができる、超卓越したスケーティング能力の持ち主なのです。
💡というわけで、羽生結弦選手が世界で一番上手いのは、ジャンプでもなく、スピンでもなく、ステップでもなく、スケーティングであることが分かりました。彼のあの美しい滑りは、音が小さいのに、スピードが速く、上半身の美しい所作からきているという事も分かっています。なので、ジャンプなど派手な所に目が行きがちですが、スケーティングなど、一見すると地味と言われる部分にも注目して、羽生結弦の演技を見てみると良いでしょう。


まとめ

まとめ

という訳で、今回羽生結弦の素晴らしい点はどこかについて徹底的に解説しました。羽生選手が世界で一番上手い技術は、ジャンプでもスピンでもなく、スケーティングであることが分かりましたね。

 

しかし、現在4回転アクセルを練習中なので、これが成功したら、ジャンプも世界一になります。高難度のジャンプ成功を支えているのは、0.001mmをコントロールすることができるスケート能力があるおかげで、あそこまでレベルの高い演技ができるという点に、注目してみるのが良いでしょう。

 



-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ハゲ差別

日本はハゲ差別大国です。もういい加減にハゲに差別するのやめませんか?

ハゲとかキモ! このように思われている方は、日本がハゲ差別大国であることを思い知るべきですね。というのも、日本はハゲに対してめちゃくちゃ冷酷悲惨な国なんです。 日本は冷たい国だね というヨーロッパ人が …

no image

【世界選手権】頑張れ羽生結弦!羽生結弦を応援する会:第2弾

  もくじ1 試合の有無に関わらず羽生結弦は世界を牽引へ2 もしかすると観客0で試合が開かれる可能性がありますね3 でも大丈夫 試合の有無に関わらず羽生結弦は世界を牽引へ 羽生結弦選手、カナ …

西山真瑚

羽生結弦に憧れる西山真瑚選手の魅力と武勇伝の紹介♪

西山真瑚選手の魅力を教えて欲しい このような方のために、以前、同じシチズンのリンクで西山真瑚選手と滑っていた株くんが、西山真瑚の魅力と武勇伝について解説しますね。 💡本日のポイント 西 …

株くん

羽生結弦選手のスポンサー企業の決算と、これから億万長者を目指したい方のためのブログ

  もくじ1 🛬ANA、600億円の赤字転落2 【先物】原油が過去最大級に安い3 【FX】メキシコペソも過去最大級に安い 🛬ANA、600億円の赤字転落 AN …

羽生結弦

【赤字継続】株くんホールディングスの株資産とお宝銘柄の紹介【2020年1月19日】

フィギュアスケートで羽生結弦選手のようになりたかったので、資金集めで株を始めたのだけれども、大損してフィギュアスケートどころではなくなってしまった(株くんよ) 現在の収入が、転売で、これだけだと十分な …