大人からのフィギュアスケート

羽生結弦 ○○の宝に君臨

投稿日:



 

国家

左右上下斜め横横縦縦を気にすることなく、どんな試合でも国家を大きな声で歌う姿は、日本の象徴で、神とも言えます。災害など日本が苦しい時も日本と寄り添う姿は、国宝級といっていいのではと思います。

 

話をフィギュアスケートに戻すと、僕今日ぶっちゃけますが、皆様は、僕が言いたいことを、感じるだけでオッケーです。もし分からぬならばそれで良いです。それでは、言いますが、羽生結弦は、日本のために死ねるくらいの精神があると強く思いました。

 

日本や家族、大切な人を思いながら、敵陣に突っ込むくらいのリスクだけど勝率は高い4回転アクセルを練習する姿は、○○な姿そのものです。これ以上僕は言えないです。すごい批判が着てしまうし、でも僕はぶっちゃけます。羽生結弦の姿は○○にそっくりです。僕の素直な感想です。お許しください。

羽生結弦が無敵



 

ファン

これもいつもお伝えしていますけれど、ファンへの愛情は、世界一、歴史史上初のことだと感じます。これはフィギュアスケートを超えています。すごくファンへの感謝力、自分のことのように、ファンが喜ぶ姿を共有できる、あまりにも美しいです。

 

羽生結弦選手の謙虚な姿勢と、ファンと共に歩む姿が、究極な同感を多くのファンに感じさせる。羽生結弦選手の素晴らしさは、僕は凄いだろというのもあるのですが、ファンがいなければ羽生結弦選手はフィギュアスケートができないかもしれないです。

 

それくらい、ファンを大切に、家族を大切に、日本を大切にしながらフィギュアスケートに精進しているのだとおもいました。まさに国宝級です。羽生結弦選手を見ていると、高級感もあって、なお、地に足がついている、もうここまでの選手は、見たことないです。

羽生結弦が無敵



株くん

これはどういうことかと言いますと、羽生結弦選手は、模範となってくれるという事です。早起きして頑張ろうと思えたのも羽生結弦選手のおかげだし、生きがいになったのは確かですね。

 

もちろん、フィギュアスケートの練習は、僕は趣味程度に楽しむ感じにとどまっているのでアレですが、技術の練習も羽生結弦選手を参考に、2回転ですができるようになったりしました。

 

陸上でトリプルアクセルのイメージが取れたのは、羽生結弦選手の地上でもできるジャンプ、つまり、羽生結弦選手は、ジャンプを跳ぶ前に、両手を後ろにメイいっぱい引くのですが、それを参考にやったら、結構できるようになったし、楽しくもできたので、僕の中でフィギュアスケートの技術に関しても、参考に出来る部分があります。

 

あと、羽生結弦選手は、女性がふつうやる技を積極的にやります。僕は小さい時に、そういった系統でめちゃくちゃいじめられたので、羽生結弦選手の挑戦がとても尊敬できました。でこれからも、怪我に気を付けて頑張っていただきたいと思います。

羽生結弦が無敵



 

 

 

-大人からのフィギュアスケート

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【フィギュアスケート】羽生結弦が引退できない理由に一同驚愕

  羽生結弦が引退することはあり得ない・・・想像できない・・・絶対無理・・・   もくじ1 オリンピック3連覇したい2 全ての種類の4回転ジャンプを成功させたい3 ファンの皆様の悲 …

羽生結弦

羽生結弦選手がブライアンオーサーを変更するのはデマなの?

羽生結弦がブライアンオーサーコーチを辞めるってデマなの?ゲンダイでも報道されていたけど、まったくの嘘なのか、知りたい このような疑問をお持ちの方のために、羽生結弦選手がブライアンオーサーを辞めることが …

⛸【フィギュアスケート】宇野昌磨選手の新しく習得するジャンプやスピン、闇の光について解説♪

  もくじ1 闇の光2 新しい技 闇の光 宇野昌磨選手の演技の特徴を一言で表現すると、闇の中に輝く光であると感じますね。う闇の中にある光は、人々をより引き付ける力があります。暗闇での、光があ …

【フィギュアスケート】北京五輪日本メダル独占か!羽生結弦・宇野昌磨・鍵山優真・高橋大輔の魅力

  もくじ1 羽生結弦2 宇野昌磨3 鍵山優真&高橋大輔 羽生結弦 この3選手の中で、令和に一番ふさわしいルックスをしているのは、羽生結弦選手であると考えられます。理由は、令和という時代が、 …

羽生結弦

【フィギュアスケート】羽生結弦、世界選手権でネイサンチェンに勝つために、今年不調の原因を探る

  羽生結弦、どうして今年、調子よくないのかしら? このように思われた方、いらっしゃると思いますので、羽生くんの不調の原因を解説しますね。 💡【参考動画】羽生結弦選手が勝つ方 …